ごきげんに暮らす。

結婚後、会社員から主婦になるもどうにも飽き足らないので、自力で稼いでごきげんになることにしました。インコ飼いで米津さんが好き。

はとバスで東京お花見ツアー 2022 1-はとバスツアーはバスだけじゃない

こんにちは、中年です。

今年も綺麗に桜が咲きましたね。
美しいと思うと同時になんだかありがたいような気もする中年です。

さて、この時期はどうも浮き足立ってしまい、
去年は目黒川クルーズなどに参加したのですが
今年は「はとバスツアー」に参加してみました!都民だけど!

はとバスというと、東京に観光できた方々が利用するもの、
というイメージがあったりもしますが私は結構好きです。
都民と言っても普段の行動範囲なんてたかが知れているし、
いつも行かないような場所もツアーで連れて行ってくるのは便利です。
座っているだけで効率よく連れて行ってくれるし、
ガイドさんが色々説明してくれるし、ズボラな人間にはありがた〜い!

 

 

・・・というのと、もう一つ理由があり。

 

 

以前、同じように桜の時期に合わせて都内の名所を巡るバスツアーに申し込んだところ、
まさかの大 寒 波!
で、桜どころではなく我慢大会の様相を呈してしまい、
途中でリタイヤした思い出がありまして w

それがはとバスのツアーだったかは定かではないのですが、
なんとな〜くリベンジしたいなぁ(というか色々な場所の桜を楽して見てまわりたい)という希望を叶えるべく、今回申し込んでみました。

 

結果は、大当たり♪
ギリギリ桜も満開でお天気にも恵まれ、途中で引いたおみくじも大吉!という
素敵な日となりました。

次の日からは雨が続いてしまったので今回のタイミングは本当にベストでした、わーい。

自然が相手のイベントは中々大変^^;ですね。

 

さて、そんなバスツアーですが、今回申し込んだのは

朝9時台に東京駅集合
→ お台場にバスで移動、お台場散策&水上バスで浅草へ移動
→ 浅草散策、バスで帝国ホテルへ移動&ブッフェレストランで昼食
→ バスで九段下へ移動、千鳥ヶ淵靖国神社周辺を散策
→ バスで東京駅へ、解散(17時台)

という、もりもり入った1日コースでした。
基本はバス移動なので大きい荷物はバスに預けておくことができるため、
東京以外からいらっしゃる場合は東京滞在の最終日にこのツアーを入れ、
東京の桜を満喫してから帰路に着く。といった利用もできそうです。
(私たちは都民なので、普通に家から出発場所へ向かいました)

 

集合場所で、検温や手指消毒やコースの流れなどの説明の後、
指定されたバスの席へ行き出発です。

今回は、水上バスでの移動があるせいか?レストランクルーズ船の
シンフォニーが描かれたラッピングバスでした。
はとバスに2台だけだそうです。でもこのツアーで乗るのはシンフォニーではないです w)

今回乗ったバス。ちなみにラッピングは片面のみ w

バスはそのままお台場へ行き、水上バスに乗るまでの間しばらく散策できます。
お台場にあるショッピンモールの多くは11時開店なので、モールは空いていませんでしたが
かえってモール目当ての観光客が少ない時間帯なので、
海岸や付近の公園の桜をゆっくり楽しむことができました。
ナイスタイムスケジュール!

レインボーブリッジと桜♪

 

この後は水上バスで浅草に向かいます!

これに乗って浅草へ行きます

 

 

 はとバスで東京お花見ツアー2022 の記事一覧

1-バス&水上バスで移動

2-浅草で観光&おやつ

3-帝国ホテルでランチ!

4-千鳥ヶ淵周辺を散策

 

 

www.hatobus.co.jp

 

 

>行ってみたい場所に行ってみます。行ってみた の記事一覧