ごきげんに暮らす。

結婚後、会社員から主婦になるもどうにも飽き足らないので、自力で稼いでごきげんになることにしました。インコ飼いで米津さんが好き。

番外編1-新橋のフカヒレ専門店でディナー

こんにちは。

 

結婚ほぼ10周年でヒルトン東京お台場 に宿泊したのですが、
夜ご飯は新橋のレストランにしました。

 

何となく

  • 新型コロナも収まってないし、個室がいいかな
  • フレンチってほど気取らなくてもいい
  • あまりヘビーでないものがいいな

 

などなど、色々考えた上で今回はあまり食べたことのないw、
フカヒレにしてみました!

 

「今日はフカヒレ食べるぞ〜!」と言うことは今までに無かったので初挑戦です。。。

 

 

ですが、中年にもなったことだし胃にも優しそうなのでワクワクしながら行ってきました。
お肌にも良さそうだし♪

 

 

というわけで行ったのは 過門香 新橋店 -Gold Fin- です。

中華料理の「過門香」のフカヒレ専門店。といった位置付けのようです。

 

なので、お店の入口に巨大なフカヒレがどーん!

過門香 Gold Fin 1

フカヒレどーん!

コースもフカヒレがメインです。

 

 

個室に入ると素敵なテーブルセッティングでお出迎え。

ナプキンもカワイイですが、箸置きがフカヒレ!!!

んで、箸に店名がっ!高級店のにおいがしますw

素敵なテーブルセッティング



 

さて、肝心のお料理は見た目も味も良い感じです。

アミューズと前菜盛り合わせ

過門香 Gold Fin 2

前菜もフカヒレの何かでしたw

フカヒレスープとフカヒレ焼売。

過門香 Gold Fin 3

左:フカヒレ養生蒸しスープ 右:特製フカヒレ焼売

このスープが絶品でした!

フカヒレ自体はとても淡白なのですが、色々な素材を使った複雑な味のとろみープと絡んで美味しかったです。
子どもは食べちゃダメな味ですねwww
(淡白且つ複雑な味は大人になってからしみじみ味わって。という意味で)

 

しみじみ美味しいなぁ。というお味でした。

 

焼売も明らかにフカヒレの繊維質ですね!
というモノがゴロゴロ入っており美味しいです。

 

次はお肉(上品な青椒肉絲)とお魚(白身魚の四川風炒め)ですが、青椒肉絲はお肉が柔らかくスジが無いのはもちろん、味付けが上品で付け合せの野菜も全部おいしいという素晴らしさ。

私が家でテキトウに作っているモノとの違いがあり過ぎる(当たり前ですが)。

お魚は四川風という事で、山椒の辛さが効いたパンチのある味でした。

過門香 Gold Fin 4

左:アンガス牛ヒレ肉の青椒肉絲 中:厳選魚の四川チリソース 右:フカヒレあんかけ麺

次は締めで、ご飯か麺か選べたので各自のモノを頼みました(私は麺)。

麺のスープももちろんフカヒレ入りですが、先のスープとは違って高級なラーメンスープwithフカヒレ。といった感じで麺とよく合う一品になっていました。

もうお腹もいい感じでしたが麺が美味しくて完食です。

 

過門香 Gold Fin 5

左:記念日プレート 右:コースのデザート

で、やっとデザートです。

今回は結婚記念だったのでお祝いのプレートを頼んでいました。

 

無料だったので期待していなかったのに、すごいモノが出てきました!
カットフルーツと桃饅頭クレームブリュレと盛り沢山です。
オマケにチョコで文字も入れてくれて。

 

コレ、1000円位取っていいレベルだと思うんですけどー!
(まぁコース料金に入っているのかもしれませんが)

 

コースの最後には、美味しい中国茶のポットサービスもありかなり満腹になりました。

 

 

美味しいは正義!ですね〜

 

 

個室もあるので、接待などにも使えそうなお店です。

美味しいフカヒレが食べたくなったらまた行こう。と思えるお店でした。

 

過門香 Gold Fin 6

個室からの眺め。高層階ではないので新橋駅とお茶漬け海苔(の看板)ビューです。

 

美味しいフカヒレはコチラからどうぞ。(一休のサイトにリンクします)

 

 

ヒルトン東京お台場のスイートに行ってみた  の記事一覧

1-チェックイン

2-デラックステラススイート!

3-朝ご飯

番外編1-新橋のフカヒレ専門店でディナー

番外編2-チームラボ ボーダレス@東京お台場に行ってみた

 

 

庶民ですが、ラグジュアリー感あるところが好きなのです。泊まってみた の記事一覧

>行ってみたい場所に行ってみます。行ってみた の記事一覧 

 

 


東京食べ歩きランキング