アイデンティティ喪失中。

人生半ばで今までのアイデンティティをどっかに落としたようです。せっかくなのでやりたかった事を色々してますがどうなることやら。

ラテマネー撲滅作戦ー楽天Edyはオススメ

どうも中年です!

 

お勤めをしていようがしてなかろうが、時々は外でゴハンなりちょっとお茶なりしたい時ありますよね。

それ以外にも、朝の通勤/通学途中でコンビニやコーヒーショップに寄るのが日課になっていたりもよくあります。
そういう、「習慣化しているちょこちょこ買い」のことをラテマネーというそうです。

 

ドトール ほうじ茶ラテ

これはドトールのほうじ茶ラテ。最近のお気に入りですが残念ながらドトール楽天edy使えません。。

1回の金額は決して大きくないけど、チリも積もれば・・・で月や年に直すと結構な金額が出て行ってたりします。
じゃコンビニに一切近づかなければいいのかというと、それも一理ありますが息抜きも大切ですからね。。。

 

で、私が勤め人時代によくやっていたのが「楽天Edy」の利用!
楽天Edy楽天が発行している電子マネーで、使える範囲が広い!
楽天カード と一体化されている場合も多いので、既にお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

利用できるお店はほとんどのコンビニ、ファストフード店、コーヒーショップやファミレス等かなりあります。
で、楽天ポイントから手数料無料で1:1で交換できるのはもちろん、ポイントサイトで稼いだポイントを交換することもできます!

 

私がやっていたのは

ECナビ で稼いだポイントをPex経由で楽天Edyに変換

というもの。


Pexからは、楽天Edy以外にもamazonギフト券やTポイント等にも変換できますが、楽天カード を持っており楽天でもお買い物をする方はedyが使いやすいかと思います。
店舗でEdyで支払いをしても、楽天ポイントや他カードのポイントはそのまま貯まるのでポイントの2重、3重取りもできちゃいます!(楽天edyサイトへリンク)

 

ECナビ 上では、アンケート回答や各種カード発行、ECナビ経由でのお買い物、飲食店でのモニターなどでポイントを貯めることができ、3000ポイント以上でPexに移行できます。
(獲得したポイントは、獲得月から1年を過ぎた時点で3ヶ月ごとに有効期限を迎え、獲得年月の古いポイントから失効するので、貯まったらすぐにPexに移行するようにしましょう)

Pexから楽天Edyに交換すると、ほとんどのコンビニで「シャリ〜ン♪」で決済できるようになります。
(Pexで交換手続き後、ファミリーマートのFamiポートで実際のカードにEdyを移行する手続きが必要です)


ファストフード店、コーヒーショップでも使えるお店は多いので、ちょっとしたランチやお茶をする時にも便利です。
最近はモスバーガーでも使えるようになったし、ジョナサンではTポイントも一緒に貯まるのでとってもお得!です。

 

いろいろなお店で「シャリ〜ン♪」で決済するようになると、小銭の出し入れも必要ないしお財布のお金が減らないのでとっても気分が良いですよ^^。コンビニでのちょこちょこ買いの罪悪感からも解放されます。
楽天使用者の方には、楽天Edyおすすめです。

 

注意点としては、楽天カード をお持ちの場合、クレジットからのオートチャージ設定もできますが、これは逆にお金を使いすぎることになるのでオススメしません。
楽天ポイントや、ポイントサイトからのポイントをedyにして使うのがミソです。

 

 

 ECナビの登録はこちらから。

 


楽天カードでポイントゲット 申込はこちらへ

気分も利回りも良い投資方法ーマイクロファイナンス

さて、現在風邪治りぎみの中年です。こんにちは。

「パートのおばちゃん」を先月で辞め(過去記事参照)、次どうするんだ問題に直面していますが、もう雇われるのはやめたいので細々と続けている投資(や投機)の話を少し。

 

まずは、マイクロファイナンス【クラウドクレジット】
2018年1月16日放送のガイアの夜明け でも取り上げられてましたね。

クラウドクレジット

クラウドクレジットのウェブサイト

私は、どなたかのブログで紹介されていたので興味を持ち、2017年4月から口座を持っています。
最初は半信半疑で、運用期間約7ヶ月、期待利回り8.9%という
【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド19号
という運用期間短めのファンドに試しに投資してみました。

結果は、3.9%以上の利息がついて無事に償還されましたよん。
(期待利回りはあくまでも目安であり、実際の分配金は源泉徴収されます)

 

他にも、現在募集中のものだけでも期待利回り10%以上のファンドが複数あります。
今時こんな利率の金融商品ないですからね。それに社会的に意義のあることにお金が使われるというのも気分がいいです。

会社自体はまだ小さいようですが、運用報告会やセミナーなども積極的に行っているので信用できるかなと。
とはいえあくまでも投資は自己責任ですし、元本が保証されているわけでもないのですが興味がある方はぜひ♪

 

 

22 風邪と共に去りぬ。 《最終回》アイデンティティを喪失するとどうなるか? 

人生折り返し点を過ぎてから、今までのアイデンティティ(私の場合は「会社員」)がなくなるとどうなるかというお話を少しづつ書いてみます。22回目&最終回!

 

アイデンティティ喪失 11ヶ月

22 風邪と共に去りぬ。

 

そう、このタイトル思いついた時に思ったのよね。

この治りかけた風邪と共に、風邪やインフルが蔓延している職場ともおさらばしてやるっ!って。

 

で、職場はおさらばできたのですが、風邪とはオサラバできなかった。。。。。

東京の大雪が降った頃から引いている風邪(20参照)が全く治らず、途中でルルを飲んで症状が軽くなったのを快方に向かっていると勘違いしていたようで、最終出勤日にルルが切れたらひどいぶり返し。

鼻水と咳で15分おきくらいにトイレにいくはめに。。。(今回の風邪でコレ2回目だ)

午後には寒気までやってきて、いくらなんでも最終日に早退するわけにもいかないしなぁとヘロヘロになりながら、やっとの想いで退社。

最寄りのJRの駅までは結構距離がありいつもならどうってことないのですが、この日は途中で休憩を2回もし、その間にこのまま電車に乗っても座れるかわからないのは辛いのでタクシー帰宅を決断し、駅から自宅付近までタクシーで帰宅。

そのまま化粧だけ落としてベッドへ。

週の後半はレモンウォーターやチョコラBBのお世話になりながら、トイレと水分補給以外はほとんどベッドの上という生活。だるすぎて病院にも行けず。

 

そして寝込みすぎて曜日の感覚が狂い、今日こそ病院に行こうと朝から入浴してふらつきながらいってみたら日曜だったよ!←今ココ

なので勝手に土曜更新も今頃書いてます、すいません。

 

半月以上も風邪ひいてる。私が寝込んでいる間に月食があったり2月になってたりと慌ただしいですが、まずはこの風邪を退治しなくては!

 

という訳で、このコーナーはこちらで一旦終了とさせていただきます。

今のところパートのおばちゃんが風邪っぴきの主婦になっただけですが、近日中にまたなにか別のコーナーはじめまっす。その前に風邪を治す!

 

 

 

アイデンティティを喪失するとどうなるか? カテゴリの記事一覧