アイデンティティ喪失中。

人生半ばで今までのアイデンティティをどっかに落としたようです。せっかくなのでやりたかった事を色々してますがどうなることやら。

マンダリンオリエンタル東京の地中海料理ブッフェに行ってみた

日本橋にあるマンダリンオリエンタル東京にある地中海料理レストラン「ヴェンタリオ」 のディナーブッフェに行ってみました。

マンダリンオリエンタル東京、名前だけは知ってましたが日本橋三越本店のお隣のビル(日本橋三井タワー)に入っているので、銀座線の三越前駅から直結しています。
同じビルには千疋屋総本店と三井記念美術館が入っているので、ビルの入り口には千疋屋さんの巨大なのれんがかかっていますが、1Fフロアは中央にエスカレーターがあり、右手が千疋屋、左手にマンダリンオリエンタル東京のグルメショップになっています。「ヴェンタリオ」は2Fにあり、エスカレーターで行けます。

マンダリンオリエンタル東京 入り口

日本橋三井タワーは美術館、マンダリンオリエンタル東京千疋屋が入っています

ホテル客室はビルの32Fより上で、38Fは他のレストランがあるようです。
ビル1Fエスカレーターの奥にひっそりした入り口があり、中は車寄せ兼待ち合わせブースのようになっておりこちらから上の階に行けます。
ちょっとしたソファもあるので早めに着いたなどはここで待ち合わせもできます。(ホテルスタッフさんもいるので、マンダリンオリエンタル東京の利用以外の目的で入るのは勇気がいるかと思いますがww)

マンダリンオリエンタル東京 入り口1F

ビル1F奥にホテル入り口がありますが、ヴェンタリオはここに入らずにエスカレーターでいけます

ヴェンタリオはエスカレートで2Fに上がった左手にあります。
2Fは吹き抜けになっており、開放感があります。レストランも開放的なつくりになっており高い天井を生かして木や竹が植えてあります。

マンダリンオリエンタル東京 ヴェンタリオ入り口

エスカレーターで2Fにあがった左手にあります

 

こちらのディナーブッフェはちょっと変わっており、ドリンク・パスタ類・食後のお茶&コーヒーはスタッフさんが持ってきてくれます。それ以外の前菜、メイン(お肉やお魚)、デザートがブッフェ形式となります。

マンダリンオリエンタル東京 ヴェンタリオ

レストラン入り口付近にある前菜が並んだブース

ドリンクはスパークリングワインが3種(赤/白/ロゼ)と赤/白ワインが4〜5種類、ほかビール等のアルコールとソフトドリンクでした。
今回は1人に2ドリンクがついているコースだったので、最初にレモネードのゆずフレーバーを頼んだところ巨大なマグ?に入ったレモネードが出てきて、コレ一杯で充分でした。(なので同行者が3杯飲みました)

写真左がロゼスパークリング、右はレモネードゆずフレーバー。巨大です。

ブッフェのお食事はどちらかというと、前菜の方が種類gが多く充実していました。
野菜のバリエーションが多く、シーザーサラダ、チョップドサラダ(みたいなもの)、マリネっぽいもの、スティック状の生野菜、ピクルスなどがあり、それ以外はフォカッチャやスモークサーモン、生ハム、冷たいスープ、チーズ等々・・・。

マンダリンオリエンタル東京 ヴェンタリオ前菜

前菜いろいろ


メインは少し離れたエリアに別にあり、ラザニア、鶏や豚のグリル、魚介(この時は鯛とエビのムースのみ)などで、ローストビーフはシェフが切り分けてくれます。
が、切り分けるシェフが常駐しているわけではないようで、私が行った時はローストビーフの前をお客がウロウロしているとシェフが奥から出てきてくれるという状態でした(なので、最初ローストビーフは”準備中”なのかと勘違いしました)。
地中海料理のレストランなので、もちろん寿司やカレーはありませんwww

一般的な食べ放題に比べると品数は少ない方だと思いますが、どれも上品な味で美味しいので満足感はあります。好きなだけ食べられるし。
前菜を色々食べているうちに、先に注文したパスタ類が出てきます。パスタは今回はスパゲティとリガトーニ、リゾット(+300円)から選べました。

私はリガトーニを選びました。
チーズとバターの風味が効いていておいしかった。量はそんなに多くないので、前菜をたくさん食べても大丈夫です。

マンダリンオリエンタル東京 ヴェンタリオ パスタ

左はスパゲティ、右がリガトーニ。量も味も上品です


他、メイン(お肉やお魚)の方もいくつか食べましたがやっぱりローストビーフが一番おいしかったです。

マンダリンオリエンタル東京 ヴェンタリオ ローストビーフ

メインはやっぱりローストビーフですね(量は自由にお願いできます)


こちらのローストビーフは、”中がレアっぽい大きい塊をうす〜くスライス”するタイプではなく、”全体に火は通っているけどしっとり仕上がっているものを厚めにスライス”したタイプでした。ソースはグレービーソースの他色々な塩と胡椒もあります。マッシュポテトは取り放題です。

 

デザートは一口サイズのケーキが色々と、カットフルーツ、フルーツポンチ、カップに入ったゼリー等があり、アイスやシャーベットは5種類ほどで、スクープし放題&トッピングかけ放題です。
デザートを取りにいくタイミングでスタッフさんに食後のドリンクもお願いした方が良いかもしれません。(行ったのが週末だったせいか、食後のドリンクが出てくるタイミングが少し遅かったので。空いていれば言わなくてもベストなタイミングで持ってきてくれると思います)

ケーキやアイスは他でも見かけますが、ここではチュロスがありチョコレートソースかけ放題だったのが良かったです。チョコソースもこれまたお上品で「いい原料使ってる!感」がありました。

マンダリンオリエンタル東京 ヴェンタリオ デザート

デザートいろいろ。フルーツもありました


あと、食後にオリジナルブレンドティーを頼んだのですが、こちらも気に入りました!
中国茶ベースで華やかな香りがついています。
1Fのグルメショップで売っていますが、今回買いそびれたので別の機会に買いに行こうと思いました。

マンダリンオリエンタル東京 ヴェンタリオ ティー

オリジナルブレンドティー。ポットにはカップ3杯分くらいがたっぷり入っています

 

全体的に、普通の食べ放題よりは品数は控えめですがお料理のクオリティは良いと思います。
日本橋界隈は最近の再開発で商業施設が林立していますが、そういう場所のレストランは週末は特に大行列しているので、優雅においしいものを食べるにはホテル内レストランはいいですね。ブッフェなら堅苦しくないし。

もう一つ、(推測ですが)こちらのレストランはもともとはブッフェではなかったような感じなので、席によってはお料理から遠い場合があります。私が行った時は大人数グループやお子さん連れはお料理に近い席、カップルは窓際席という印象でした。
窓際席は確かに窓は大きいのですが、高層階でもなく目の前には中央通りと向かいの高層ビル(YUITOやCOREDO室町)しか見えないし、端の方はパントリー部分が丸見えだったり、お料理から遠い席もあるので、こだわりたい場合は予約時にある程度リクエストした方が良いかもしれません。

上層階のちゃんとしたレストランはどんな感じなんでしょうかね?ウェブサイトで見る限りは景色が良さそうなのでラウンジのアフタヌーンティーでも行ってみようかな。

 

 

一休レストランの「ヴェンタリオ」のページへリンクします♪

 

 

>行ってみたい場所に行ってみます。行ってみた の記事一覧 

 

平民ですが、たまにホテルレストランに行ったり宿泊したりします。ホテルで食事や宿泊等 の記事一覧

 

 

「きみの腦はなぜ「愚かな選択」をしてしまうのか」を読んでみた

「きみの腦はなぜ「愚かな選択」をしてしまうのか」(ダグラス・T・ケンリック ヴラダス・グリスケヴィシウス 著、 熊谷 淳子 訳/講談社)を読みました。

きみの腦はなぜ「愚かな選択」をしてしまうのか

かな〜り面白いです!
サブタイトルに「意思決定の進化論 」とある通り、人間の色々な場面での”選択”がどのような意思決定に基づいているかを進化心理学をベースにして解きあかそうという本です。

古典的経済学では「人間は常に合理的な選択をするものだ」という前提があるのに、実際の私たちはしょっちゅう合理的とはいえないような選択をしてしまうのはなぜか?という点について、行動経済学の「人間の選択には様々なバイアスがかかっているので、時々間違えてしまう」という解釈を紹介しつつ、もう一歩踏み込んだ解釈を教えてくれます。

その解釈が、進化心理学をベースにした、
「人間は、様々な問題に対処するため7人の自分(下位自己)を持っており、どの下位自己がメインにいるかによって判断基準が異なる!」という面白い理論です。

 

下位自己とは

それぞれ決まった進化上の問題を担当する賢い男女からなる祖先ゆずりの長老評議会と考えてもらいたい。
第2章 七人の下位自己

だそうです!
目の前の問題の種類によって、7人のうちの誰が担当するかが決まるらしい。
ここらへん、2015年公開のディズニー/ピクサー映画「インサイド・ヘッド」にちょっと似ています。
映画では頭の中の”感情”が擬人化して描かれていましたが、頭の中には問題解決を担当するちょっと賢そうな人もたくさん(本によると7人)いるってことですね。

 

それぞれの下位自己はこのように説明されています。

  • 自己防衛の下位自己(夜警)
    起こりうる身体への危険から逃れる
  • 病気回避の下位自己(脅迫的な心気症者)
    病原体に関連するものから逃れる
  • 協力関係の下位自己(チームプレーヤー)
    人に好かれたがり、友人扱いされたがる
  • 地位の下位自己(野心家)
    尊敬されたがり、人を尊敬するのに理由を求めたがる
  • 配偶者獲得の下位自己(自由奔放な独身者)
    恋人候補の目に自分がより望ましく映るような行動をしようと努める
  • 配偶者保持の下位自己(よき妻、よき夫)
    ふたりの関係が長期にわたり順調につづくよう努める
  • 親族養育の下位自己(愛情深い親)
    困っている弱く幼きものが適切な世話と注意を受けられるよう努める

第2章 七人の下位自己 より抜粋

 

面白いのは配偶者の「獲得」と「保持」は別の下位自己が担当していること。
結婚後にフラフラと不倫しちゃう人は「配偶者獲得の下位自己」がずっとメインで活動しているということでしょうか?
そういう人は、自分の中の「配偶者保持の下位自己」を起こさないといけないですねw。

あと、進化心理学的にはこれらの下位自己は成長とともに順番に現れるそうです!
人の成長と合っている感じですね。
既婚子ナシの私のような人が、最近小鳥を飼い始めたのも「親族養育の下位自己」が目覚めたってことでしょうか!ワォ!

 

ただ、これらの下位自己は先祖からずーーーーーっと受け継がれているらしいので、現代社会での意思決定ではそぐわなくなっている場合もあり、そういう選択が一見すると「愚か」に見える意思決定となってしまうそうです。

 

例えば

  • ホイールに金メッキをほどこした映画俳優のキャデラック
  • 歯にダイヤモンドなどを埋め込んだ装飾
  • 怪我や事故につながるような危険な遊びや運転

なども、本人の自覚している理由以上に「配偶者獲得の下位自己」の合理的な判断の元に行われているとのこと!これらはオス孔雀の羽のようなものですかねww
(わざわざ価格の高い)エコカーに乗る、なども「地位の下位自己」が関わっている。とか、様々な実験や調査の結果が示されているので面白いです。

 

また後半では、「生き急ぐ人とそうでない人の違い」を説明するために、生活史戦略にも触れられています。
自分が育ってきた環境がどのようなものかによって、楽しみを後にとっておく(遅い生活史戦略)か、今すぐに消費する(早い生活史戦略、いわゆる”生き急ぐ”)タイプかが変わってくるそうです。

 

不安定な環境で就学前の幼児期を過ごした経験が、セックスの相手の多さ、攻撃性と非行性の高さ、成人してからの犯罪歴を予測する最強の判断材料であることを突き止めた。
第6章 生き急いで若くして死ぬ

だそうです! 。。。。。
確かに生き急いだ感じの人っているので、本人が自覚しているかに関わらず無意識下では「早い生活史戦略」を取っている訳ですね。
若くして大金を手にした有名人なども「早い生活史戦略」の例として挙げられています。

あと、人間のこのような特質を利用して悪事を働いたりこちらを騙そうとする人もいるらしいので、そのような事例も紹介されています。
(人々の「協力関係の下位自己」に取り入って、仲間と見せかけてお金を騙しとる詐欺師 等)

事例や実験結果が豊富に紹介されているので、それ自体がとても楽しい読み物な上に、自分というものを新しい視点で考えることができる面白い本です。

 

きみの脳はなぜ「愚かな選択」をしてしまうのか 意思決定の進化論 (KS一般書)

新品価格
¥11,008から
(2018/4/16 14:44時点)

 

主にアイデンティティや心に関する本について。読んでみた の記事一覧

 

 

ラテマネー撲滅作戦ー楽天Edyはオススメ

どうも中年です!

お勤めをしていようがしてなかろうが、時々は外でゴハンなりちょっとお茶なりしたい時ありますよね。

それ以外にも、朝の通勤/通学途中でコンビニやコーヒーショップに寄るのが日課になっていたりもよくあります。
そういう、「習慣化しているちょこちょこ買い」のことをラテマネーというそうです。

 

ドトール ほうじ茶ラテ

これはドトールのほうじ茶ラテ。最近のお気に入りですが残念ながらドトール楽天edy使えません。。

1回の金額は決して大きくないけど、チリも積もれば・・・で月や年に直すと結構な金額が出て行ってたりします。
じゃコンビニに一切近づかなければいいのかというと、それも一理ありますが息抜きも大切ですからね。。。

 

で、私が勤め人時代によくやっていたのが「楽天Edy」の利用!
楽天Edy楽天が発行している電子マネーで、使える範囲が広い!
楽天カード と一体化されている場合も多いので、既にお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

利用できるお店はほとんどのコンビニ、ファストフード店、コーヒーショップやファミレス等かなりあります。
で、楽天ポイントから手数料無料で1:1で交換できるのはもちろん、ポイントサイトで稼いだポイントを交換することもできます!

 

私がやっていたのは

ECナビ で稼いだポイントをPex経由で楽天Edyに変換

というもの。


Pexからは、楽天Edy以外にもamazonギフト券やTポイント等にも変換できますが、楽天カード を持っており楽天でもお買い物をする方はedyが使いやすいかと思います。
店舗でEdyで支払いをしても、楽天ポイントや他カードのポイントはそのまま貯まるのでポイントの2重、3重取りもできちゃいます!(楽天edyサイトへリンク)

 

ECナビ 上では、アンケート回答や各種カード発行、ECナビ経由でのお買い物、飲食店でのモニターなどでポイントを貯めることができ、3000ポイント以上でPexに移行できます。
(獲得したポイントは、獲得月から1年を過ぎた時点で3ヶ月ごとに有効期限を迎え、獲得年月の古いポイントから失効するので、貯まったらすぐにPexに移行するようにしましょう)

Pexから楽天Edyに交換すると、ほとんどのコンビニで「シャリ〜ン♪」で決済できるようになります。
(Pexで交換手続き後、ファミリーマートのFamiポートで実際のカードにEdyを移行する手続きが必要です)


ファストフード店、コーヒーショップでも使えるお店は多いので、ちょっとしたランチやお茶をする時にも便利です。
最近はモスバーガーでも使えるようになったし、ジョナサンではTポイントも一緒に貯まるのでとってもお得!です。

 

いろいろなお店で「シャリ〜ン♪」で決済するようになると、小銭の出し入れも必要ないしお財布のお金が減らないのでとっても気分が良いですよ^^。コンビニでのちょこちょこ買いの罪悪感からも解放されます。
楽天使用者の方には、楽天Edyおすすめです。

 

注意点としては、楽天カード をお持ちの場合、クレジットからのオートチャージ設定もできますが、これは逆にお金を使いすぎることになるのでオススメしません。
楽天ポイントや、ポイントサイトからのポイントをedyにして使うのがミソです。

 

2018/5/16 追記2ーーーーーーーー

残念なお知らせ。

下に追記したように、Pexから楽天ポイントへの交換はできるのですが、なんと

Pexから楽天ポイント からの 楽天edy不可!

ということがわかりました。

 

楽天ポイントからedyに交換できるのは、

期間限定ポイントや他社(楽天証券ポイント含む)から交換したポイント除く楽天スーパーポイント

のみだそうです!ん〜残念。

 

なので、edyに交換したい時は上記の手順しかなさそうです。

追記2おわりーーーーーーーー

 

 

2018/4/26 追記1ーーーーーーーー

4月より、Pexから楽天ポイントへの交換が始まりました。

ペックスから楽天スーパーポイントへの交換開始

交換レートは同じ(1,000 Pexポイント → 100円分)ですが

 

  楽天スーパーポイント 楽天EDY
交換手数料 500Pexポイント 1000Pexポイント
交換予定日 2日前後 7日前後

 

となっており、Pexからは楽天スーパーポイントにした方がお得です!
楽天スーパーポイントからEDYへは、ファミポートでチャージする必要がありますがほぼ即時です) 

追記おわりーーーーーーーー

 

 

 ECナビの登録はこちらから。

 


楽天カードでポイントゲット 申込はこちらへ