アイデンティティ喪失中。

人生半ばで今までのアイデンティティをどっかに落としたようです。せっかくなのでやりたかった事を色々してますがどうなることやら。

ニューオータニ東京に行ってみた- 1行き方

ホテルニューオータニ東京に宿泊してきました。
超有名な老舗高級ホテルです。

親戚や知り合いの結婚式で行ったような・・・という方も多いかと思います。最近ではガーデンプールがインスタをやっている方々に人気のようです。
今回は、そのプールがプレオープンしているので話のネタに行ってみました6月に!

 

さて、まずは行き方なんですが、このホテル分かりづらいんですよね。
なにせメインの建物だけで6棟もあるwww それらが広大なお庭に点在しています。
行き方も何通りもあり、電車だけでも6路線、5駅が利用可能です!

電車だと、一番近いのは東京メトロ銀座線&丸の内線の赤坂見附駅「D紀尾井町方面」という出口になります。

赤坂見附D出口1

赤坂見附D出口2

エレベーターとエスカレーターもあります


この出口は弁慶橋という橋のたもとに出るので、すぐに橋を渡ります。

赤坂見附D出口3

出口を出たら向かって右手の橋をわたります。


橋を渡ってすぐ左手に釣りぼり&ボート乗り場があり、その隣の建物がニューオータニのガーデンコートです。1、2Fは高級ブティックが並んでます。

赤坂見附 弁慶橋

橋の左手は釣り堀&ボート乗り場です

 

ホテルニューオータニ ガーデンコート

橋をわたってすぐのビルがガーデンコートです。奥に入り口があります。


ガーデンコートの1、2Fはショッピングモールですが、他のフロアにオフィスもあるため会社員らしき人たちの出入りもあります。が、臆せずに入り右の自動ドアを抜けるとオフィス入り口とホテル入り口があります。

宿泊は「ガーデンタワー」と「ザ・メイン」という建物にあり、3棟は中でつながっています。
なのでまずはガーデンコートに入り、内部の案内に従って目的地に行くのがよろしいかと思います。迷ったら素直にスタッフの方に聞きましょうw

ホテルニューオータニ ガーデンコート2

つまり、こういうことです。難しい。。

 

赤坂見附以外の駅からの行き方はこちら(PDF)。

その他の交通機関からの行き方はこちら(別ウィンドウ)。

ニューオータニにお越しの際は、自分の目的地はどの建物に入っているのかを事前に把握しておかないと余計に迷うことになるのでお気をつけください。
ちなみにレストランは日本庭園内に独立してある場合もあるので要注意!

ホテルニューオータニ東京 庭園内レストラン

日本庭園内にもレストランがありますよ。

 

今回は、「ザ・メイン」棟にあるデラックスルームに宿泊しました。
お部屋の様子は次のページで。

 

ニューオータニ東京に行ってみた の記事一覧

1-行き方

2-お部屋(デラックスルーム)

3-プール!(プレオープン時)

4-朝食ブッフェ

 

 

一休のページにリンクします。

ホテルニューオータニ東京

 

 

庶民ですが、ラグジュアリー感あるところが好きなのです。泊まってみた の記事一覧

 

平民ですが、たまにホテルレストランに行ったり宿泊したりします。ホテルで食事や宿泊等 の記事一覧

 

 

ニューオータニ東京に行ってみた- 2お部屋(デラックスルーム)

ホテルニューオータニ東京に宿泊してきました。
今回は、「ザ・メイン」にあるデラックスルームです。

ベッドタイプも階数も指定なしのプランだったので、4Fで景色はイマイチでしたが2007年のリニューアルでフルハイトウィンドウになったそうです。

ホテルニューオータニ東京 デラックスーム

広めのお部屋でした(窓が大きい!)。ベッドは130cm幅なのでゆったり

はいってすぐに大きなソファが目に入ります。

ソファの前にはコーヒーテーブル。ウェルカムメッセージと飴があります。

ホテルニューオータニ東京 デラックスーム2

 

入り口の左右にバスルームとクローゼット。ちなみにバスタブは「3分で満タンになるから注意してね」という注意書きがあります。

ホテルニューオータニ東京 デラックスルーム3

バスルームはこんな感じ。シャワーブースは独立型です

ホテルニューオータニ東京 デラックスルーム4

シャワーブース

 

ホテルニューオータニ東京 デラックスーム5

シャンプー、コンディショナー等は資生堂です。ボディミルク(奥の列右端)もあるのが嬉しい

ホテルニューオータニ東京 デラックスーム アメニティ

アメニティ。男性用コスメセットは初めて見ました!

ホテルニューオータニ東京 デラックスーム アメニティ2

男性用コスメセットの中身。

ホテルニューオータニ東京 デラックスーム アメニティ3

女性用コスメセットはこんな感じ。

 

クローゼットにはスリッパ、バスローブ、ブラシと金庫、棚、ハンガーなど。
引き出しには浴衣&ゴムの帯ひも(寝巻き)が入っていました。

ホテルニューオータニ東京 デラックスーム クローゼット

クローゼット内部

 

TV横にはお水のペットボトルが2本。

ホテルニューオータニ東京 デラックスーム5

TV台の下は冷蔵庫とお茶セットとポット、お酒・おつまみセットなどが入っています

 

窓からはちょっとしたお庭?ごしのガーデンタワーや、下の低層階部分の屋根?ごしの緑が見えます。

ホテルニューオータニ東京 デラックスーム6

窓からの景色はこんな感じ(白い映り込みは室内のカーテン)

 

 

次は今回のメインの目的、屋外プールです!

 

 

ニューオータニ東京に行ってみた の記事一覧

1-行き方

2-お部屋(デラックスルーム)

3-プール!(プレオープン時)

4-朝食ブッフェ

 

 

一休のページにリンクします。

ホテルニューオータニ東京

 

 

庶民ですが、ラグジュアリー感あるところが好きなのです。泊まってみた の記事一覧

 

平民ですが、たまにホテルレストランに行ったり宿泊したりします。ホテルで食事や宿泊等 の記事一覧

 

 

ニューオータニ東京に行ってみた- 3プール!(プレオープン時)

ホテルニューオータニ東京に宿泊してきました。

最近、ホテルのナイトプールが流行りらしいので行ってきました!6月だけど!
5月中旬から7月上旬の金・土の夜のみ、PRE-SUMMER NIGHT POOLということで一足早くオープンしています。
詳細はこちら(別ウィンドウ)

宿泊者は大人一人2000円で入れます。時間制限はなさそうです(ナイトプールは18:00~22:00 (最終入場21:00)です)

ホテルニューオータニ東京 ガーデンプール

さて、このプールは日本庭園の中にあるので庭の案内板に沿って行き(ザ・メインからは結構歩いた気がしますが、道に迷っていただけかも)、階段を降りると受付があるのでお金を払います。

そこでロッカーの鍵を渡されるのであとは靴を脱いで男女別の更衣室へ。

ホテルニューオータニ東京 ガーデンプール2

ホテルニューオータニ東京 ガーデンプール3

ロッカー、化粧ブース、着替えブース、シャワーブース、等があります


肝心のプールは、18時過ぎに行ったためほぼ借し切り状態。

ホテルニューオータニ東京 ガーデンプール4

がら〜ん。。。ライフセーバーさんの方が多いくらいでした


この日は夕方から薄曇りで風がありプールに入っていた方が温かい。という陽気だったせいもあるかと思います。
なので、私は泳がない想定で短パン&Tシャツでビーチチェアに座ってました。
40分ほどの滞在で先客は男性が1名のみ、私たちの後にも2家族ほどしか来ませんでした。

まぁ、6月に野外で泳ごうなんて酔狂な人はほとんどいない。ということですねwww

逆に言えば狙い目とも言えます。夏場は相当混むらしいですからね〜。

ホテルニューオータニ東京 ガーデンプール5
ホテルニューオータニ東京 ガーデンプール6
左)足だけ素足になってみました 右)おっさんでもフロート乗り放題

ちなみにプールエリアには飲食物持ち込み不可だそうで、ビーチチェアに座っているとスタッフさんが飲み物のオーダーを取りにきます。ソフトドリンク800円〜ですが、まぁしょうがないですねwww
(宿泊している場合はお会計は部屋付きにできます)

 

プールが見える2階部分にはレストランがあり、ここは水着でも着衣でも行けるようです。
ハンバーガーが3800円となかなかのお値段なので、今回は遠慮しました w。

レストラン詳細はこちら(別ウィンドウ)

 

PRE-SUMMER NIGHT POOLは5月から始まるので、天気がいい時を狙っていけば良いかもしれません。空いてるし。
プール自体は温水なので、気温が高ければ風邪もひかないかと。

 

  

ニューオータニ東京に行ってみた の記事一覧

1-行き方

2-お部屋(デラックスルーム)

3-プール!(プレオープン時)

4-朝食ブッフェ

 

 

一休のページにリンクします。

ホテルニューオータニ東京 ナイトプール

 

 

庶民ですが、ラグジュアリー感あるところが好きなのです。泊まってみた の記事一覧

 

平民ですが、たまにホテルレストランに行ったり宿泊したりします。ホテルで食事や宿泊等 の記事一覧