ごきげんに暮らす。

結婚後、会社員から主婦になるもどうにも飽き足らないので、自力で稼いでごきげんになることにしました。インコ飼いで米津さんが好き。

へんてこりん、へんてこりんなアフタヌーンティーに行ってみた。

こんにちは、中年です。

 

出不精に拍車がかかっている今日この頃ですが、この間重い腰を上げて超!久々に六本木に映画を見に行く。というイベントを敢行しました www

 

いや、(見た映画は)普通にシネコンでやっている映画だったのでそれだけではわざわざ六本木に行くことも無いのですが、どうせ行くならと別の用事も入れました!

 

それがちょっと気になっていたコチラ↓。

thesun-themoon.com

 

六本木ヒルズ森タワーでやっていた「特別展アリス」とのコラボメニューです。
TVなどでも紹介されたいわゆる「映え」るアフタヌーンティーです。

アリス展は見ていないのですが、話のネタとミーハー心を満たすために行ってきました❤️
(ちなみに、休祝日は料金上がります&予約できる時間が決まっています!
あと「窓際確約」もプライスアップです)

 

で、映画の後にいってみると、まず森タワーの3階の窓口でレストラン用のチケットをもらいます。

森タワーは52階が展望フロアとアートギャラリーになっており料金がかかります
エスカレーターに乗るのに改札のようなゲートを通る必要があります。つまりタダでは上に行けない)。
レストランは展望フロアにあるので、最初に「レストラン利用」用のチケットみたいなものを入手してゲートを通る必要があります。

 

で、無事に展望フロアに行っても少しややこしい www
このレストラン「The  sun & The moon」はカフェ(The  sun )とレストラン(The moon)がセットになっているような店舗なのです。

 

写真クリックで一休レストランにリンクします (写真クリックで一休レストランにリンクします)

 

スカイギャラリー1というギャラリーに近い方はカフェなので、今回のアフタヌーンティーはやっておらずレストラン(トイレが近い方!)に行く必要があります。
(まぁ間違えてもスタッフさんが何とかしてくれると思います多分 笑)

と、若干分かりづらいですが何とかたどり着きました。

 

レストランの方は何というか、雰囲気は良いです。
女子ウケするというか映えるというかデートに良さそうな雰囲気です。
高層階なので夜景もキレイだと思われるので、お相手を楽しませたい方や気兼ねなく女子っぽいトコに行きたい人にはオススメです。
(実際女子率高いです)

インテリアにもテーブルの上にもグリーン(フェイクだけどね)が沢山あるので何となく目に優しい気分になれます。
気分だけだと思いますが、それもまた良し。
六本木ヒルズ自体が巨大な作り物感あるのでw
この場所には合ってます。

私たちは窓際ではなかったのですが、窓自体は天井から床までの大きいタイプなので、窓際席でなくても景色は楽しめます。

 

さて、肝心のアフタヌーンティーは、高さのあるキャットタワーのような6段重ねの台に乗ってやってきます!

themoon アリスのアフタヌーンティー1

見れば見るほどキャットタワーっぽい www。

 

メニューはこんな感じ。ソフトドリンクは飲み放題です。

themoon アリスのアフタヌーンティー2

メニュー

 

ドリンクの中でも一押しっぽいのが、ノンアルコールカクテルの「アリス」と「レッドクイーン」です。アフタヌーンティーを頼んでいるお客さんたちはほとんど頼んでいました。

themoon アリスのアフタヌーンティー3ドリンク

左がレッドクイーン、右がアリス。アリスの方には白いお花も入っています♪

 

さて、お料理は下2段がセイボリー(ご飯っぽいもの)、上4段がスイーツ。という感じです。今回はアリスのへんてこりんな世界観がテーマなので、セイボリーも

  • シュークリームっぽいけど甘くない
  • ミルフィーユっぽいけど甘くない

といった、ちょっとヘンテコなメニューが紛れています。凝ってますねぇ。

左:4〜6stage(下3段) 右:1〜3stage(上3段)とフルーツカクテル時計入り!

 

2段目にはグラスに入ったフルーツカクテルがあるのですが、こちらにはブヨブヨした時計(のゼリー)が入っていて面白かったです。

ブヨブヨした時計を食べる機会もそうそう無いですからね w

 

上のスイーツたちはこんな感じです。

1〜4stageのスイーツたち。

女子が好きそうなものを全部詰め込みましたっ!
といった感じの、かわいらしいお菓子がてんこ盛りです♪

一つ一つのサイズは小さいので、ぺろっと行けます^^
ドリンクも飲み放題なので、グダグダ喋ったりお茶飲みながら楽しめます。

 

ちなみに、こちらのアフタヌーンティーお一人様でも頼めます!
一人分でもキャットタワー(みたいな)台で持ってきてくれるので、
じっくり楽しみたい時や写真をたくさん撮りたいときは1人も良いかもです!

私の場合は、アフタヌーンティーは「ぐだぐだしょうもないお喋り」ができる人と行くのがベストかな〜と思ってます。
・・・・・本当は喋りたいだけなのかもしれない www

 

一休レストランで予約できます。下の写真をクリック!
(アリスのアフタヌーンティーは2022/10/10までです)

 

 

行ってみたい場所に行ってみます。行ってみた の記事一覧

 


東京食べ歩きランキング