アイデンティティ喪失中。

人生折り返し点を過ぎても日々グダグダしている人が書いてます。インコ飼いで米津さんが好き。

米津玄師 2020 HYPEチケット 公式トレードでモヤモヤが・・・

こんにちは、米津好きの中年です。

 

米津玄師さんのツアーが始まりますね(2020 HYPE)。

reissuerecords.net

 

私は運良く横浜が当たっているのですが、今回諸般の事情で1枚トレードにだしました。


もちろんトレードは成立です。
が!しかし!
非常に悔しい思いをしました!!!!!!!!


公式サイトのFAQにあるとおり、公式トレードでは

  • 相手を指定して譲渡は不可
  • 先着順

なのです。
でもでもでもでも!本当は友人に譲りたかったぁぁぁ。

 

で、実際にやってみたのですが
 スマホで私が1枚を出品
 PCで友人がスタンバイして購入

しようとして撃沈。。。。。。。あぁぁぁ

 

しょうがないといえばそうなのですが、少し腑に落ちない点がっ!!!!!

今回、私が出品したタイミングは私たち以外知らないはずです。
なのに、購入側で以下の手順

  1. 出品を確認
  2. 枚数を選択
  3. 次画面に遷移

をやろうとしたら、この間1〜2秒のはずなのに、次画面に行く前に第3者が既に買っていたのですよっっっ

 

 

おかしい。何かおかしい。

 

 

以下の記載はあくまでも推測ですが、

ずる賢い誰かがスクリプト仕込んで自動で買ったよね、多分。
人力ではできないスピードだと思うんですけど。
そもそも、第3者がなぜ私の出品した瞬間に買えるのだ?
スクリプトであればミリ秒単位で制御できるよね?

 

しかもしかも、悔しいことに「先着順」である以上、どんなに汚い手を使ってもルール違反ではないっ!

きぃぃぃーーーーーーーーちくちょーーーーーーー💢💢💢💢💢


友人と行きたいという凡人の願いは聞かないくせに、友達もいないずる賢い奴が有利だなんて!
ムカつくわ、全く。
もう、呪うしかないwww


もし、ずる賢い誰かが上記のような手を使ったらトレード代行して出品されたチケットを高確率で入手できるんではないでしょうか?
「24時間トレード出品を監視&購入者情報を送る」のが自動化できていれば、トレードを代行して高値をふんだくることは可能です。
トレード代行は禁止していますが、こうやってズルい手で入手されても、運営側は判別つかないですよね?
(ログを確認すれば判別できると思いますが、そこまでやってないかと)

トレード代行は「禁止」じゃなくて「ご遠慮ください」?!?!

あれ、よくよくメッセージをみると、トレード代行は「禁止」ではなく「ご遠慮ください」と書いてありますね。

 

 

ご 遠 慮 く だ さ い ですと?!?!?!

 

 

ということは、運営側は上記のような小ズルい手があるのはもちろん認識済みで、でも厳しく取り締まるのが大変(面倒?)だからお願いするにとどめている。

 

という見方もできますね(あくまで推測ですが)。

何だそれ💢

 


うぎゃーーーーーー!悔しい。むかつくわぁ。


と、悶々とし「公正ではない」と問い合わせもしてみましたが、音沙汰なしです。
とてもズルいけど、現行ルールでは違反ではないですし。
ネットで先着順てホントやめてほしい。世の中にはズルい奴がいるのよねぇ。

 

というわけで善良な米民の皆様、残念ながらチケットが余ってもお知り合いに譲るのはほぼ不可能です。 

 そして、トレード代行が本当に禁止されているかは不明です。。。

 

 

そういえば、以前にも先着順に文句をいっていた私でした。。。

lostid.hatenablog.com

 

 

>主に腑に落ちていないことww  考えた の記事一覧

考えた カテゴリーの記事一覧 - アイデンティティ喪失中。

 

>ハチ時代から米津玄師が好きなのです!の記事一覧

 

 

 

羽田D滑走路完成記念クルーズに行くはずが・・・1

こんにちは、中年です。


今年(2019年)はクリスマスがど平日だったということもあり我が家では何もせずに過ごしたため、なんとなく代わりのイベントっぽいことでもするかと、週末に「羽田D滑走路完成記念クルーズ」というのに申し込んでいました。

「羽田D滑走路に離着陸する旅客機を海上からお楽しみいただけます。」というツアーだそうで、横浜の大さん橋付近から観光船に乗って空港付近まで行き、飛行機を海上から見るというなかなか楽しそうなツアーでした。

 。

 。

 。

 。

 。

で、当日遅刻しないように家を出たところで1本の電話が。

「急で申し訳ないのですが、風のため中止になりました!」


なな何 で す と !!!!!!!

 

この時点で出航の70分前。もう横浜方面に向かっている状態。
おやおや・・・・・・。てか本当にだわよ。orz

ガッカリ〜〜〜〜!

ですが、天候のことなので誰も責められず後ほど払い戻しもある(当たり前だ)ということを確認し、急遽みなとみらいで下車。

この日はせっかく横浜方面に行くのだからと、夜ご飯はみなとみらい付近で予約済み。
それまでの時間がポッカリ空いてしまいました。

 

晩御飯に行ったレストランの記事(羽田D滑走路完成記念クルーズに行くはずが・・・2)はこちら>

 

こういう時、まぁ私一人だったらいくらでも時間は潰せる訳です。
みなとみらいなんていくらでもショッピングモールはあるわけで。買わなくてもウィンドウショッピングだけでとても楽しい🎶
だがしかし!この日はダンナ氏も一緒で、大多数のダンナ様同様ウィンドウショピングが大の苦手なタイプ。
一応「どこか見たいところは?」とか聞いてくれはしますが、ものすごくつまらなそうにしている。

あのなぁ、そんな人を待たしておいてゆっくり店を見られるわけが無いだろうがよ!

 

なので、2人で時間が潰せるところを必死に探して思い出しました。

あ!ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル で予約なしでクルーズ乗れるじゃん。

 

そういえば今年1月にも、消防出初式クルーズに行っていたのでした。
こちらの記事ね。

lostid.hatenablog.com

 

自分で「クルーズはホテル利用がなくても申し込み可能です。」って書いたよ、エライぞ1月の私。

で、早速ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル へ。

ホテル2階のグルメ&スーベニール「i MARINA(アイ マリーナ)」で聞いてみると5時に出航するクルーズがあるとのことで申し込みました。
実際には、宿泊客でもレストラン利用でもないのにクルーズに申し込む人はほぼいないようでスタッフさんも若干ワタワタして金額間違えられたりしますがwww、まぁ申し込みはできます。

今回は「イブニングクルーズ」で30分と短いのですが、ちょうど夕焼けから日没の時間でとても綺麗でした。刻々と変わる空の色とみなとみらいの夜景を間近で楽しめました。

横浜サンセットクルーズ1

出航直後はまだ明るさが残っています。

横浜サンセットクルーズ2

徐々に夕焼け空に

横浜サンセットクルーズ3

クルーズ後半、運河を通る頃には夜っぽく


このクルーズ、本当にオススメです。
晩御飯までのちょっとした空き時間を素敵な思い出に変えられるので、横浜デートで株を上げたい方々に2回乗った中年からリコメンドしておきますw

www.interconti.co.jp

 

 

ねこ休み展

ちなみに、クルーズの前に「ねこ休み展」なるものにも行きました。

tgs.jp.net

 

こちらはオービィ横浜と同じ場所で2020年1月19日までやっています。大人600円でした。暇つぶしにはよろし。

 

晩御飯に行ったレストランの記事(羽田D滑走路完成記念クルーズに行くはずが・・・2)はこちら>

 

 

>行ってみたい場所に行ってみます。行ってみた の記事一覧

 

 

 

羽田D滑走路完成記念クルーズに行くはずが・・・2(レストラン)

こんにちは、中年です。

さて、「羽田D滑走路完成記念クルーズ」に行こうとして直前に中止になってしまった(過去記事参照)2019年最後の週末、横浜みなとみらいにあるイタリアンレストラン「RISTORANTE ATTIMO(リストランテ アッティモ) 」に行ってきました。

ホテルレストランに行くほど気取ったシチュエーションでも無いけど、ちょっと素敵なレストランに行きたいな。という時にちょうどいい感じのおしゃれレストランです。
パシフィコ横浜の展示ホールの2F、海に面した場所にあるので大きな窓からは横浜港が一望できます。
店内奥にはチャペルっぽいもの(?)もあるので、レストランウェディングも対応していそうです。

パシフィコ横浜のイタリアンレストラン、アッティモ1

オサレな店内

肝心のお料理は、プレフィックスのコース (一休レストランのページにリンクします)をいただきました。


前菜、ピザ、パスタ、肉or魚、デザート、コーヒーorお茶に食前の1ドリンクがついたコースで、毎度お世話になっている一休レストランさんで予約しました。

Vパシフィコ横浜のイタリアンレストラン、アッティモ2

前菜盛り合わせ。この前に小さな前菜も出ます。

ピザもあります!小さめサイズですが3種類から選択

全部美味しかったのですが、特にパスタがおいしかった!
3種類ほどから選べたので、「ズワイガニと春菊のスパゲティー」にしましたがスパゲティが”ちゃんとしたアルデンテ”になっていて感動しました。←普段”ちゃんとしたアルデンテ”なスパゲティなどあまり食べていない庶民なのでww

メインの魚(今回はマダイ)も”ちゃんと皮がパリパリ”になっていて、王道イタリアンでした。

パシフィコ横浜のイタリアンレストラン、アッティモ3

パスタ&メイン。それぞれ選べます。

ドリンクは(今回のコースでは)2杯目以降は別料金ですが、ワインの飲み比べセット(赤も白も)などもあり、3種のワインをグラスで出してくれるセットなどもありました。
サーブしてくれるスタッフさんがそれぞれの産地や味の違いを説明してくれ、詳細が書かれたチラシもくれます。

パシフィコ横浜のイタリアンレストラン、アッティモ4

白ワイン飲み比べセット。1杯ずつ頼むより少しお得♪

デザート3種盛りはアイス(マスカルポーネが入っているとのこと)が美味しくてダンナ氏の分まで食べたのは内緒です。

パシフィコ横浜のイタリアンレストラン、アッティモ5

デザート盛り合わせ。ケーキはチョコ(左)とヘーゼルナッツ(右)

ちょうど食事も終わった頃、偶然外で花火があがり暖かいお店から冬の花火を楽しめたのもサプライズで良かったです。

パシフィコ横浜のイタリアンレストラン、アッティモ6

20時からたまたまやっていた花火。ラッキー!


スタッフさん曰く、今年オープンした横浜ハンマーヘッド(新港ふ頭客船ターミナル&ショッピングモール&ホテル)の開業記念の花火で12月24日から30日の期間、20時から5分間だけやっているそうです。前日は風が強く中止になっていたそうで、見られてラッキーでした。

パシフィコ横浜のイタリアンレストラン、アッティモ7

 

 

一休レストランにリンクします♪

 

 

 

羽田D滑走路完成記念クルーズに行くはずが・・・1 はこちら>

 

>行ってみたい場所に行ってみます。行ってみた の記事一覧