アイデンティティ喪失中。

人生半ばで今までのアイデンティティをどっかに落としたようです。せっかくなのでやりたかった事を色々してますがどうなることやら。

ザ・プリンス さくらタワー東京 に行ってみた 2-部屋

ザ・プリンス さくらタワー東京 に宿泊してみました。

 

まずはチェックイン

エントランスの大きい扉を開くといい匂いがします!香りのお出迎えって気分の切り替えができていいですね。

 

ザ・プリンス さくらタワー東京のエントランス

ザ・プリンス さくらタワー東京のエントランス(この奥にもう一枚扉があります)


入って右手にカウンターがあるので、空いていそうなところでチェックイン。この時おしぼりも出してくれます。

荷物を持ってもらったりもらわなかったりしながら、お部屋へ行きます。
今回泊まったのは「プレミアコーナーツイン」52m2 広い!
位置しているのは4〜7Fと決して高くはないですが、コーナーとつく通り角部屋で窓が大きいので気持ちが良いです。バスルームからもお庭がよく見えます。
窓は、約20,000m2という広大な日本庭園に面しているので、季節によっていろいろな景色が楽しめます(2月は桜がチラホラ・・・といった感じでしたが)。
ちなみにカーテンは自動で開閉できます。

 

ザ・プリンス さくらタワー東京 部屋1

窓の外は日本庭園に面しています。

 

部屋自体も広いですが、このお部屋はバスルームが素晴らしい!
洗面、シャワーブース、バスタブが1部屋に収まってますが8畳くらいあるんじゃないかというくらい広い。
床は大理石っぽい石材なのですが、ほんのり暖かいので長居してしまいます。

 

ザ・プリンス さくらタワー東京 部屋2

洗面台は2つ、窓もあるよ!

 

ザ・プリンス さくらタワー東京 部屋3

シャワーブースは独立型です。


おまけにバスは円形のジャグジーです!
ジャグシーの淵に頭をのせられるように小さい吸盤付きまくらがあり、ジャグシーの中からも景色がみえるような位置に窓も付いています。
この部屋のお風呂は興奮しましたね〜。

 

ザ・プリンス さくらタワー東京 部屋4

ジャグジーーーー!

 

ザ・プリンス さくらタワー東京 部屋5

アメニティはこんな感じ。

 

クローゼットもウォークインクローゼットです。つまり広いってことです。
スーツケースも丸ごとクローゼットの中に置いておけます。
扉を開けると自動で明かりが付きます。

 

ザ・プリンス さくらタワー東京 部屋6

ウォークインクローゼット。ズボンプレッサーと金庫もあります。

 

今回は、朝食をルームサービスにしたので、次のページへ。

 

 

ザ・プリンス さくらタワー東京 に行ってみた の記事一覧

1-行き方

2-部屋

3-ルームサービスの朝食

4-お庭(日本庭園)

 

 

この後別のお部屋に再宿泊しました。その時の記事一覧

1-今回はデラックスツインに宿泊

2-朝食ブッフェ

3-スパとブロアバス(泡風呂)

 

 

庶民ですが、ラグジュアリー感あるところが好きなのです。泊まってみた の記事一覧